オロナインは正しく使ってる?

オロナインは毛穴にいいの?

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

いちご鼻

 

 

「洗顔後、化粧水を顔に馴染ませ、鼻にオロナインを塗ってパックする」

 

 

こんな風にオロナインを使って黒ずみをケアしている人も多いのではないでしょうか?

 

 

ここでは、オロナインが毛穴に有効だと言われる理由オロナインパックの方法と注意点についてみていきましょう。

 

 

スポンサードリンク

オロナインとその効果について

 

いちご鼻

 

 

1950年代に大塚製薬がアメリカのオロナイトケミカル社が開発した殺菌消毒剤を大衆向けに軟膏薬として研究開発してできたオロナイン軟膏。

 

 

殺菌・抗菌効果に優れ、軽い傷や肌荒れなどに効果があるといわれ多くの家庭の常備薬として親しまれてきました。

 

 

主な有効成分はクロルヘキシジングルコン酸塩液といわれるもので、皮膚の殺菌・抗菌効果を発揮します。

 

 

その高い効果や持続力から外科手術などでも使われていて、また、皮膚に対する刺激が少なく臭いもほとんどないことから、顔にできたニキビに対する薬としても使われています。

 

 

また、ニキビの原因となる雑菌を殺菌・抗菌するだけでなく、抗炎症作用による赤みや腫れなどの症状も落ち着かせてくれるため、毛穴ケアだけでなくできてしまったニキビをケアするのにも良いといわれています。

 

 

スポンサードリンク

オロナインパックの方法

 

いちご鼻

 

 

ではまず、オロナインパックのやり方についてみていきましょう。

 

 

 

(用意するもの)

 

・ オロナイン軟膏

 

・ フェイスタオル

 

・ 市販の毛穴パック

 

 

 

(毛穴パックのやり方)

 

 

① 洗顔後に水分をタオルで優しく拭き取り、オロナインを厚さ1ミリくらい鼻にたっぷり塗ります。

 

② そのまま10~15分間放置します。

 

③ 10~15分置いたら、ぬるま湯でオロナインを丁寧に洗い流します冷水だとしっかりと落とせない場合があるので、37度くらいのぬるま湯で洗いましょう。

 

④ 塗れたままの状態の鼻に毛穴パックを貼り、乾い下から上に向かってゆっくり剥がします。

 

⑤ パックが終わった後は、化粧水や乳液でしっかり保湿ケアをします。

 

 

スポンサードリンク

オロナインを使うときの注意点

 

いちご鼻

 

 

オロナイン軟膏はあくまでもで、毎日使うためのスキンケア化粧品ではありません。

 

 

オリーブ油やワセリンなどの油脂、界面活性剤が配合されているでの、それらが肌に合わない人は逆に肌荒れを悪化させてしまうので注意が必要です。

 

 

また、使った後に発疹・発赤、かゆみ、はれ、乾燥、ひびわれなどの症状が出た場合や、5日~6日間使い続けても効果が無い場合には使用を止めてください。

 

 

毛穴パックは強力で剥がす時に肌を傷つけてしまう事もあるので、多くても2週間に1回くらいにしましょう。

 

 

また、この方法はあくまでも裏ワザ的な方法で、製造販売元の製薬会社が推薦している使い方ではないので、やってみて肌に異常を感じた場合はすぐに洗い流すようにしましょう。

 

 

ちなみに、毛穴パックをしっかり行いたい人は、ビーグレンの洗い流す毛穴パックもおすすめです。

 

 

高品質な泥のパックが毛穴の奥に入り込んだ古い角質や皮脂を吸着して落としてくれます。

 

 

肌に負担もかかりませんし、使った後の肌がとってもキレイになるのでいいですよ!

 

 

>>素肌自慢の秘密兵器 b.glen毛穴ケア


 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

スポンサードリンク