オリーブオイルはどう使ったらいいの?

毛穴の黒ずみに使えるオリーブオイル

 

いちご鼻

 

 

鼻の黒ずみ対策の1つとして知られているオリーブオイルですが、一体どのように使ったらよいのでしょうか。

 

 

ここでは、オリーブオイルによる洗顔パックの2つの方法をみていきましょう。

 

 

スポンサードリンク

オリーブオイル洗顔のやり方

 

いちご鼻

 

 

オリーブオイルは体に良い植物油として知られていますが、洗顔料としても使えることを知っていますか?

 

 

「油で顔を洗うの!?」と思う人もいるかもしれませんが、オリーブオイルは5000年以上も前から、マッサージや美容オイルとして使われていて、あの世界3大美女のクレオパトラも美容のために愛用していたといわれています。

 

 

そんなオリーブオイルですが、成分の70%を皮脂を構成している「オレイン酸」が占めていて、乾燥や外部の刺激から肌を守り肌になめらかさを与えてくれます。

 

 

そして、この成分を持ったオリーブオイルで洗顔することで、肌に必要な皮脂はキープしつつ乾燥防ぐことができるといわれています。

 

 

また、オレイン酸が豊富だということは皮脂汚れともなじみやすいということでもあり、オリーブオイルで洗顔をすることで毛穴に詰まった角栓を改善することができます。

 

 

そんなオリーブオイルの洗顔方法は次の通り。

 

 

(用意するもの)

 

・ オリーブオイル

 

・ ティッシュ

 

 

(やり方)

 

① 大さじ1杯分くらいのオリーブオイルを手に取り、手のひらの上で伸ばします。

 

② オリーブオイルを鼻全体に乗せ、円を描くようにクルクルとマッサージをします。指に力を入れずに優しくマッサージすることと、マッサージは30秒くらいで終わるように手早く行うのがポイント。

 

③ ティッシュを顔に当ててオイルを吸い取ります。

 

④ ぬるま湯でオリーブオイルを洗い流した後、洗顔料で顔を洗います。

 

⑤ 洗顔後は化粧水や乳液で保湿ケアをします

 

 

スポンサードリンク

オリーブオイルのパック

 

いちご鼻

 

 

では次にオリーブいるのパックの仕方をみていきましょう。

 

 

 

 

(パックのやり方)

 

 

① 500円玉くらいのオリーブオイルを手にとって温めます

 

 

② こすらないようにやさしく、オリーブオイルを顔になじませていき、下から上に向かって1~2分クルクルと下から上に向かってマッサージします。薬指を使うと余計な力がかからなくていいです。

 

 

③ マッサージが終わったらティッシュで優しくオイルを拭き取ります。

 

 

④ さらに蒸しタオルで優しく残った油を拭き取ります。

 

 

⑤ 仕上げに化粧水などで保湿して終了!

 

 

 

 

ここまで、オリーブオイルを使った黒ずみケアをみてきましたが、ケアに使うオリーブオイルはスーパーなどで売っている食用のものではなく、精製度の高いスキンケア用のエクストラバージンオリーブオイルを使うようにしましょう。

 

 

また、酸化を防ぐためにも開封したオリーブオイルは2ヶ月以内に使い切ることをオススメします。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

スポンサードリンク