いちご鼻を解消したいなら!

いちご鼻を治すために

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

いちご鼻

 

 

毛穴の黒ずみを落としツルツルの鼻にする為には、いくつかの大事なポイントがあります。

 

 

少しでも早くいちご鼻を解消し、黒ずみが戻ってこない肌を作る為にはこのポイントを頭に置きながらケアしていくことが大切。

 

 

ここでは、いちご鼻を治す方法として外せない3つのポイントをみていきましょう。

 

 

スポンサードリンク

いちご鼻を治す時のポイント

 

いちご鼻

 

 

「色んな方法を試してみたけど、ケアしても毛穴の黒ずみがなかなかなくならない」と諦めかけている人も多いのではないでしょうか。

 

 

もしかすると、そのケア、大事なポイントを抑えていないのかもしれません。

 

 

そもそも毛穴の黒ずみは、空気中のホコリや古い角質、落ち切れていないメイクなどが過剰に分泌された皮脂や老廃物と混ざり合うことによって起こります。

 

 

毛穴に詰まった皮脂や老廃物は毛穴につまることによって「角栓」となり、角栓が酸化することで黒ずみに変わります。

 

 

また、ゴシゴシ顔を洗ったりする過激なケアや、紫外線のダメージによりメラニンが蓄積することによっても黒ずみができます。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

そんな毛穴の黒ずみですが、予防・改善する為に次の3つがとても大事になってきます。

 

 

 

1. 皮脂コントロールを意識した洗顔

 

2. 毛穴引き締めを意識した保湿

 

3. 繰り返しを防ぐ紫外線対策

 

 

 

 

では、具体的にどのように対処すればよいのでしょうか?

 

 

いちご鼻

 

 

 

1. 皮脂コントロールを意識した洗顔

 

 

汚れや皮脂を落としたいと思ってゴシゴシ洗ったり、成分の強い洗顔料で洗うと、肌が乾燥し余計に皮脂を分泌させ黒ずみを悪化させてしまいます。

 

 

その為、クレンジングや洗顔料選びが重要になり余分な皮脂は落として必要な皮脂をキープしてくれる洗顔料を選ぶことが必要です。

 

 

また、洗う時も洗顔料はよく泡立てて使うようにし、肌の上で指を滑らせるように優しく洗うことが大切。

 

 

まずは皮脂分泌の多いTゾーンから始め、小鼻の横も忘れずにクルクルと円を描くように丁寧に洗いましょう。

 

 

 

 

 

2. 毛穴引き締めを意識した保湿

 

 

いちご鼻を改善するには、洗顔だけでなく保湿もしっかりする必要があります。

 

 

洗顔によって生じた「毛穴の開き」を閉じてあげる必要があるので、洗顔後1分以内など、できるだけ早く保湿をしましょう。

 

 

化粧水は保湿効果が高く、毛穴を引き締める収れん作用のあるものがおすすめです。

 

 

余分な皮脂を生じさせない為にも浸透力があり、長時間潤いが持続するものを選ぶと良いでしょう。

 

 

この基礎化粧品選びで「鼻のツルツル度」が変わりますし、使い続けるうちに毛穴自体が小さくなることもあります。

 

 

いちご鼻

 

 

 

 

 

3. 繰り返しを防ぐ紫外線対策

 

 

汚れや皮脂などの原因とは別に、色素沈着という視点から、毛穴の黒ずみを避ける為に必要になるのが紫外線対策。

 

 

日焼け止めや紫外線対策効果のあるファンデーションを塗ることで日中の日差しから肌を守り、黒ずみができにくい環境を作ってあげることが大切です。

 

 

ただ、日焼け止めは成分が強いものが多く、成分が刺激となって肌の乾燥を招き黒ずみができてしまう場合があるので、肌に負担の少ない成分でできている化粧品を使うようにしましょう。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

スポンサードリンク