自分で毛穴を小さくしたいなら!

自宅でもエステができる!?

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

いちご鼻

 

 

皮膚科やクリニックの治療の一つにレーザー治療があります。

 

 

熱のエネルギーを当てて、ピンポイントで黒ずみの原因となっているメラニン色素をなくす方法ですが、今は自宅でもできるようになりました。

 

 

ここでは、レーザー治療の効果と自分で使えるおすすめのレーザー美顔器をご紹介します。

 

 

スポンサードリンク

レーザー治療について

 

いちご鼻

 

 

レーザー治療は、シミやそばかすなどのメラニン色素をピンポイントでなくす方法のこと。

 

 

熱のエネルギーを肌に当てて皮膚の代謝を促進することで、毛穴の開きや黒ずみを改善してくれます。

 

 

また、コラーゲンの再生も促進されるため、お肌にハリができ毛穴が目立たなくなるという効果も期待できます。

 

 

いちご鼻

 

 

レーザーを当てている時はピリッという刺激はありますが、静電気くらいのビリビリ感で、耐えられないほどの痛みではありません。

 

 

黒ずみの程度によってレーザーでケアする回数は変わりますが、大抵の場合は半年ほどで改善がみえるといわれています。

 

 

そんなレーザーケアですが、最近はクリニックで使われているものと同じくらい高品質のレーザー美顔器も出ていて、自分で毛穴をなくす方法として人気が出ています。

 

 

いちご鼻

 

 

特に、トリアの美顔器はおすすめで、家庭用なのにクリニックレベルの品質で、エステサロン並みのケアができます。

 

 

1回当たり約60円以下で本格的なレーザーケアができますし、最低でも10~30万円+交通費がかかる病院やクリニックでのケアに比べたら断然安いですよね。

 

 

使い方も簡単で洗顔後に美顔器をONにして鼻に当てるだけ。

 

 

ケアする時間は1分もかかりません。

 

 

いちご鼻

 

 

始めて使う時は少しだけピリッとした刺激がありますが、使ううちに慣れてきますし、これはレーザーがしっかり肌の奥まで届いている証拠だといえますよね^^

 

 

使い続けているうちに毛穴の変化が見えてきますし、半年くらい使えばかなりの変化が見えます。

 

 

自宅で毛穴エステをしたいと考えている人にはおすすめですよ。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

スポンサードリンク